ジュエルペット
テレビ大阪・テレビ東京系全国ネット/毎週日曜日あさ9:30~10:00
4月5日より絶賛放送中!
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2009年 12月 21日 ( 1 )
CGって何?
ジュエルペットCG担当の佐藤です。

ジュエルペットの打ち合わせで、ある質問を受けた事がありました。
「CGってなんの略でしょうか?」

まだまだ、謎多きこの単語「CG」
「Computer Graphics(コンピューターグラフィクス)」略してCGです。

紙と鉛筆で作る動画がセルアニメと呼ばれるものに対し、パソコンでマウスとキーボードを使って作る動画がCGアニメみたいな感じでしょうか。

f0201590_1333832.jpg


自分の場合は、注文に応じて、パソコン内で立体映像を作り(粘土細工みたいに)、手画きの素材と合成して絵を完成させる事をしています。
CG画像のみで完成の場合もあります。

ただ、手画きの絵と合成する時、おかしく見えないよう日々試行錯誤繰り返している間に〆切が毎週毎週やって来るものだから、なかなか気が抜けません。



基本は、魔法アイテム作りがメイン・・・?のはずたったのですが、気づけば色々なものがCGとなり作品中に登場することになりました。

有栖川家専用のヘリ、クルーザー、プロペラ機、ルビーがつまみ食いして、ぺらぺらになったケーキとか・・・。
いつの間にかCG作業の多さに、泊り込みで一人孤独な戦いをする事もしばし。

f0201590_1341195.jpg


現在は、準備する魔法アイテム等々が出揃うなどで、落ち着きつつありますが・・・。



ということで、これまで大変だったCG作業ベスト3紹介

3位 ジュエルエイトのチャーム作り
   普段1話数1個で、一週間に1個のペースで作ればよかったのです
   が、33話で登場してない残り8個全部登場!しかも、ディアンの上
   を8個のチャームがぐるぐる回った後、手にキャッチ。
   毎度、キャッチするチャームとタイミングが違うものだから、メモ用紙
   には角度計算の落書きがあちこちに。

2位 ジャッジくんシリーズ
   CG作業で難易度が高いのが立体化されたキャラクター作り。
   渡された設定画像に似せる。どの角度から見ても印象を崩さない
   ように立体化。
   そして、卵型ケースは金ピカでゴージャスにとのオーダー。
   金属のピカピカの質感は、なかなかOKがもらえませんでした。
   「ジュエル・スタンバイ!」で始まるメリーゴーランドを見せるカメラワ
   ークも苦労しました。
   
1位 回転寿司
   忘れもしない第30話・・・。最初から最後まで、回転寿司店内でお
   話が進行する。
   寿司担当の自分としては、激・凶悪な内容。
   パソコン内で、背景の絵に合わせて寿司レーンと寿司皿を一個ずつ
   並べる。
   ルビーが乱入してきたら、ルビーも配置!
   寿司皿がレーンの角まできたら、一個ずつ手作業でコーナリング。
   前後のカットで寿司ネタの種類が変わらないよう注意しながら、
   寿司の絵をひたすら量産!

f0201590_13587.jpg

   今となっては、ちょっとした笑い話になってるぐらい。
   何気に大変な話数でした。
   以上、大変だった作業ベスト3紹介でした。



本来、ジュエルペット内でCG作業はお手伝い程度に時々何かやってるなぁ~のはずでしたが・・・
各話数が終わる度に「こんなのCGでやりませんか?」と、監督がニコニコしながらやってくる。
そして、可能な限り頑張る自分がいるのでした。



佐藤 淳也
[PR]
by jewelpet | 2009-12-21 13:13